Fリーグプレーオフ日程決定!

今年のリーグ年間1位はシュライカー大阪に決定した。これはFリーグ創設10年目にして名古屋オーシャンズ以外のチームが年間最多勝点を獲得した歴史的な瞬間だ。

 

しかし、まだ王者が決まったわけではない。年間順位がトップのチームによるプレーオフが行われ最終的な王者が決する。

 

つまり名古屋オーシャンズにもチャンスがあるということだ。名古屋オーシャンズのペドロコスタ監督は2016-2017シーズンから監督に就任したがそれにあたり『(優勝する)自信がなければ監督は引き受けていない』と言い切った。プレーオフを勝ち上がり優勝し、10連覇の不敗神話を築くことはできるのだろうか?

 

私は2015年、シュライカー大阪にアルトゥール選手が加入した際に彼が「Fリーグの“常識”を打ち破ることができる」という記事を書いた。それが現実になろうともしている。現在、ゴールランキング3位につける29得点を決めている。さらに外国人選手3選手がゴールランキングのトップ3を独占している。

しかし、大阪の緻密な交代戦術の中心として活躍している加藤未渚実選手が怪我のため離脱。大阪としては厳しい戦いになりそうだ。

 

 

名古屋オーシャンズが歴史を守るか。大阪が歴史を変えるのか。他のチームが下剋上から歴史を変えるのか。

非常に注目だ。

 

 

 

1st Round墨田区総合体育館の見取図
1st Round墨田区総合体育館の見取図

プレーオフ1st/2nd Round

会場:墨田区総合体育館

 

2/24(金)

1st Round

第1試合:17:00 名古屋オーシャンズ(リーグ年間2位)VSリーグ年間5位

第2試合:19:30 リーグ年間3位VSリーグ年間4位

 

2/25(土)

4/5位決定戦:12:30 1st Roundの敗者同士

2nd Round:15:00   1st Roundの勝者同士

 

 

プレーオフFinal Round

会場:岸和田市総合体育館

第1戦 3/3(金) 19:00 シュライカー大阪(リーグ年間1位)VS2nd Roundの勝者

大阪が同点または勝利した場合、優勝が決定。

大阪が敗れた場合、翌日に第2戦。

第2戦 3/4(土) 16:00 シュライカー大阪(リーグ年間1位)VS2nd Roundの勝者

 

 

 

チケットの情報はFリーグ公式サイト、各プレイガイドをご確認ください。